MENU

お得にわきが対策するならボトックス?デオドラントで対処?

わきが対策と言えば、必ず名前が挙がるのが「ボトックス注射」です。色々なサイトを見ても必ずその名前が載っています。

 

さて、そんな中で「ボトックス注射を打てばわきがが治る!」そう思ってる人いませんか?

 

実は、ボトックス注射を打っても一時的にわきがの症状が治まることはあっても根本的に治るわけではないんです。

 

こちらでは、ボトックス注射やデオドラントのケアよりもコスパの良いわきが対策方法をご紹介します。

 

ボトックス注射とは?効果はどのぐらい続く?

一般的にボトックスの効果は3か月〜半年ほどと言われていて、一番悩まされる夏のために注射するということであれば、毎年1回は打つことになります。

 

その価格はまちまちですが、残念ながら保険が効かないため一般的な感覚よりは高額になってきます。相場としては6万円前後〜10万円程です。

 

一番においが気になる夏前に打つとしても、6〜10万円程度のコストが毎年かかってくることになるので、なかなか経済的とは言いづらいです。

 

それでも一度打てば3か月〜半年程度は効果が持続するためその間わきがのにおいの心配がほとんどなくなります。

 

ですので、金銭的に余裕がある人にとっては魅力的な方法であることは間違いありません。

 

とはいえ、一般的に考えて10万円という出費はなかなか痛手であるという感じがします。

 

管理人からしても結構な金額だと思うわけです。となると、ボトックスよりもお得にわきが対策が出来ないものか?

 

夏場のシーズンだけ乗り切れれば良い!という人にとっては注射を1度しておくという方法も良いかもしれませんが、1年中ニオイと付き合っている人にとっては1年に2度の注射が必要になりかねません。

 

となると、15万前後のコストがかかることになります。

 

もっとお得に出来る対策があるはず!

 

ボトックスよりもお得にわきが対策が出来る3つの方法とは?!

ボトックスよりお得な方法が3つあります!

  1. デオドラントでの対処療法!
  2. UVやレーザー治療器を使った方法!
  3. 食生活の改善などの体質改善!

金銭的に見てボトックス注射よりもお得にわきが対策が出来る方法はこの3つです!

 

以下詳しく見ていきましょう。

 

デオドラントでの対処療法

手術やUV治療と違い、根本的に治すという考え方ではなく、わきが臭と上手に付き合っていくというのがこの考え方です。

 

いわゆる、デオドラント商品やクリームなどの商品を出勤前、入浴後などに常用することでにおいが出づらくします。

 

対処療法の最大のメリットは手術などに比べて費用が圧倒的に安く、その反面、しっかりとした効果を得やすいというコストパフォーマンスにあります。

 

また、商品によっては付けた瞬間に効果が出るなど即効性もそのメリットと言えます。

 

1本で1か月使える商品が多く、1本当たりのコストは数千円。半年で約3、4万円の出費と考えるとボトックス注射よりは安くてお得です。

 

UVやレーザー治療器を使った方法

お手軽に自宅でUV治療が出来る時代になりました。

 

病院に行ってUVのレーザー治療を受けなくても家庭用の器具を購入すれば、好きなところで好きな時にわきが治療をすることが出来ます。

 

その器具の価格も数千円〜1万円前後と手術やボトックス注射、ミラドライなどから比べると格安で対策が出来、効果もある程度期待できるのでおすすめです。

 

買い切りなので、壊れるまで使える点、ボトックス注射よりもコスパは良いでしょう。

 

ただ、中でもわきがの方に絶対お勧めするのは、次の体質改善です!

 

食生活の改善などの体質改善!

食生活、生活のリズムという日常の中からわきがのにおいを抑えていこうという考え方です。

 

正直管理人の私もわきが体質なのですが、この体質改善という考え方を取り入れてから悩みが随分と軽くなり、臭い自体もかなり減ってきたようです。

 

実際自分ではあまり感じないのですが周りの反応から察するにそんな感じがします。

 

もちろん特にそれによって新たにかかるコストはありません。

 

まさに無料で出来るわきが対策と言ったところでしょう!

 

まだ取り組まれていない方は是非今からでも始めて下さい!すぐに効果が出るとは限りませんが、長い目で見て効果が期待できる方法です。

 

まとめ

以上、ボトックス注射よりもお得にわきが対策が出来る方法でした。

 

とにかく、体質改善に関しては今すぐにでも始められますので、わきがに悩んでいてまだ何も始めていないという方は、やってみることをおすすめします。